第165号 私を育ててくれた人

引用

かつて勤めていた会社の元上司が先日、お亡くなりになりました。

社会で仕事をしていく上で大切なことを教えてくれた人。
この方に出会っていなかったら、今の私はいませんでした。

かつて私は新卒で地元の企業に入社し、約3年間ほど住宅メーカーの会社員として仕事をしていました。 続きを読む

第161号 私のおまもり

引用

11月下旬から年末にかけては花屋の繁忙期。
ちょうどインフルエンザや胃腸炎等の感染症の時期でもあり、代わりに仕事を頼める人がいない自分にとって、非常に緊張感のある季節でもあります。

また自分だけでなく、家族全員の体調も万全であることが大切で、この時期はいつも以上に心理的負担を大きく感じています。 続きを読む

第160号 久々の再会に想う

引用

先日、学生時代からの長い付き合いの友人が、3年ぶりに我が家を訪ねてきてくれました。

バス停に降り立ち、お土産をたくさん抱えて笑顔で走ってきてくれた彼女。
子供を育てながらフルタイムで働く母ですが、昔と変わらず若々しくて美しかった。 続きを読む

第159号 ホッとするケーキ

ホットケーキは好きですか?

生クリームがたっぷりのった人気のパンケーキも美味しいですが、私は昔ながらのホットケーキが大好きです。
チョコレートソースもアイスクリームもいりません。
バターとメープルシロップ(ハチミツではなくメープルシロップであることが大切)が温かいホットケーキの上に乗っている、あの素朴な佇まいが好きなのです。 続きを読む

第157号 背伸びした夏の思い出

引用

今朝、黄色い帽子をかぶった小学生たちが列になって登校する風景を久しぶりに見ました。
長い夏休みももう終わり。
花も少しずつ秋模様へシフトしています。

私が小学生の頃、夏休みは決まって栃木にある祖父母の家へ、1か月近く泊まりに行っていました。
近くに住む同年代の従姉妹たちも集まり、一緒に遊ぶのが何よりの楽しみでした。 続きを読む

第156号 夏のおたのしみ

引用

梅雨が明けていよいよ本格的な夏がやってきました。

生花を扱う花屋にとって、商品の鮮度管理に最も注意が必要となる季節です。
意外と暑さに強い花材も多く、この時期はそれらを上手く組み合わせて、お客様のニーズに応えるようにしています。 続きを読む