Search

日々のこと

shikitabito blog

ヒアシンスハウス

2019年のゴールデンウィーク。
私は仕事も通常通りのため、10連休とまではいきませんが、仕事が休めそうなときは家族で近場に出かけて、のんびり楽しんでいます。

昨日は浦和の別所沼公園へ、緑の中でのバーベキュー&ビアガーデンを楽しもうと、電車を乗り継ぎ行ってきました。

公園に入ってすぐに見えてきたのが、小さな木造の家。
詩人、立原道造が設計した「ヒアシンスハウス」です。
中に入って観覧も可能で、建物の設計図や、これを建てるに至った経緯、立原道造の詩集などが展示してありました。

無駄を排したミニマムな住居は衝撃的なほど素敵で、詩人でありながら建築家を目指した彼の美意識が随所に感じられました。

恥ずかしながら、私はこれらを全く知りませんでしたが、お肉とビールにつられて行ったとはいえ、偶然にも素敵な建築物に触れることができ、ラッキーな一日となりました。

ヒアシンスハウスの後ろに並ぶメタセコイアの木が紅葉する頃、また行ってみたいと思います。

Comments are closed.

© 2019 日々のこと . All Rights Reserved.