Search

日々のこと

shikitabito blog

新緑のWedding Party

先日、大宮の三橋の森にある結婚式場へウエディングブーケをお届けしました。
プロのカメラマンさんが撮影した写真を頂きましたので、ここでご紹介させて頂きます。

挙式用のブーケは、花嫁さんが大好きな「ビバーナム」という丸い緑色の紫陽花のような花を使い、クリスマスローズや繊細な草花をあわせて、野原から摘んできたような印象に仕上げました。

お色直しのブーケは、淡いパープルのドレスに合わせ、2色の大きな紫陽花と個性的なバラ「ヴァーズ」、シルバーカラーのアマランサスやカンガルーポーという少しクセのある花材をあわせて、たっぷり大きくお作りしました。

スラリと背が高く、モデルさんのようなスタイルの花嫁さんでないと持ちこなせない大きなブーケ。
しっくりと馴染んでいて、制作した私も嬉しい気持ちになりました。

式場は名前のとおり緑がいっぱいで、当日はお天気も良く素晴らしい1日でした
2着のドレスは花嫁さんのお母様の手作り。愛情あふれるお式になったことと思います。

私にブーケを依頼するのが夢だったと言って下さった花嫁さん。
身に余るお言葉でしたが、とても嬉しかったですし、背筋が伸びる思いでした。

お優しい表情の素敵なご夫婦。
末永くお幸せに。

Comments are closed.

© 2017 日々のこと . All Rights Reserved.