Search

日々のこと

shikitabito blog

朽ちる前の美しさ

「秋色アジサイ」をご存知ですか?

この時期、既に定番になりつつある秋を代表する花ですが、意外とご存知のない方もいらっしゃるようです。
一般的にアジサイの旬は梅雨の6月頃ですが、そのままにしておくと花色が少しずつ退色して、秋頃には彩度の低い、味わいのある色合いに変わります。
いわば「朽ちる前の美しさ」ですね。

落ち着いたアンティークな色合いは、お部屋のインテリアにも馴染みやすく、とても人気があります。
水から揚げておくと乾燥して綺麗なドライフラワーになりやすいので、リースなどにもよく使われます。

私も大好きな秋色アジサイ。
この季節、とびきり幸せな気持ちにしてくれる花です。

一輪として同じ色のない秋色アジサイ。

一輪として同じ色のない秋色アジサイ。

アジサイと木の実で作ったオーバル(楕円形)リース。

アジサイと木の実で作ったオーバル(楕円形)リース。

毎週お届けしているショールームの装花にも秋色アジサイを添えて。

毎週お届けしているショールームの装花にも秋色アジサイを添えて。

Comments are closed.

© 2017 日々のこと . All Rights Reserved.