第79号 コツコツためる

先日、近くの保健施設で「骨密度検査」をやっていたので、約10年ぶりに測定をしてもらいました。

カルシウム等のサプリメント。粒が大きくて飲むのが大変。

カルシウム等のサプリメント。粒が大きくて飲むのが大変。

以前は測定してくれた方が驚くほどに骨密度が高いという結果でした。今回も気軽に受けたのですが、結果は6段階のうちの6。つまり「骨量の減少が著しく、骨粗鬆症の可能性が高いので、早いうちに専門医院で精密検査を受けて下さい」との事でした。

まったく予測していなかった診断結果に、軽いショックを受けた私。階段で転んで骨折した自分の姿や、その痛みを想像して、ブルッと身震いしながら帰宅しました。

骨は、やはり毎日の食事で作られるもの。カルシウムはもちろん、ビタミンDやKも、骨を丈夫にしてくれます。
また、清涼飲料水やコンビニのお弁当に多く含まれるリンは、カルシウムの吸収を阻害し、食塩の過剰摂取もカルシウムを排泄してしまうことに繋がるため、良くありません。さらに適度な運動や日光浴も、強い骨を作るために必要との事。

カルシウム強化の「毎日骨太」が我が家の定番に。

カルシウム強化の「毎日骨太」が我が家の定番に。

でも・・・私は日頃から健康のために食生活にも気を遣っている方だし、仕事で身体も動かしているし・・・。
今年の夏なんて海にも行っていないのに、「海に行ったの?」と聞かれるくらいに日焼け(仕事焼け)もしているのに。

原因が思い当たらないだけに、不安を抱えながら専門医院で検査をしてもらったところ、「標準値より少し低い位ですよ。心配しないで大丈夫です。」とのこと。どうやら以前受けた検査は簡易的なもので、実際に精密検査を受けると、問題ない事もあるようです。

今月上旬に那須に旅行に行きました。避暑地でも暑かった!

今月上旬に那須に旅行に行きました。避暑地でも暑かった!

「でも女性は男性に比べて、加齢と共に骨が脆くなりやすいですから、今のうちから骨を貯金するつもりで、意識して生活するといいですよ。」と先生に言われ、今まで全くと言っていいほど気にしていなかった「骨」に気を遣うようになり、サプリメントを摂取したり、牛乳を積極的に飲んだりしています。

レストラン装飾の搬入待ちの花。

レストラン装飾の搬入待ちの花。

ちょっとドキドキしたけれど、自分の体を支えてくれている骨の有難味をしみじみ感じた一時でした。

(2010.9.21 こまつ)